農業体験するなら【手作りの旅】が自慢のココが私のお勧めです。

今回のテーマは農業体験!

こんにちは、最新の “トレンド情報” を、いち早くお伝えする「Recommend Style」の横山です。

今回のテーマは農業体験!

ユニークな企画が揃っていて、充実した農業の体験ができると評判の、【TABICA・たびか】をご紹介したいと思います。

★★★ 農業体験とは? ★★★

都会に住んでいる方は、コンクリートに囲まれた生活を送っているため、土に直接触れ合う機会が少ないものです。

農業体験とは、そのような普段土にふれあうことがない方に、農業を通じて作物の栽培や収穫、加工、調理といった体験をしてもらうツアーになります。

農業に携わることで、普段、自分が何気に食べている野菜の育て方や、実り方などを知ることができ、新しい発見をすることができます。

また、採れたての野菜や果物をいただくことで、美味しさを実感でき、作物の実りに感謝する気持ちを持つことができます。

農業体験を通じて農業に興味を持つ方も多くいて、この体験ツアーを通じて、将来の自分の進むべき道を農業に決める方もいらっしゃいます。

作物の育て方も学ぶことができるので、家庭菜園を行うときにも役に立ちます。

また、子供と一緒に参加して農業そのものを楽しむ方もいらっしゃいます。

今では、そんな農業体験ツアーを紹介してくれるサービスをネットから探すことができるので、簡単に参加できるようになりました。

★★★ 農業体験するなら【TABICA・たびか】がお勧め! ★★★

農業体験ツアーは徐々に人気が出てきて、ご夫婦での参加、子供を連れてのファミリーはもちろん、若い方も多く参加しています。

こうした体験を紹介してくれるサイトはいくつもありますが、その中でも、是非お勧めしたいのが【TABICA・たびか】なんです。

【TABICA・たびか】では、実際にその地域に住んでいる方が案内人となって、旅を案内したり、様々なことを教えてくれます。

少人数での体験サービスを多く紹介していて、お客のニーズや希望に合わせてプランを調節してくれる、手作りの体験が魅力です。

【TABICA・たびか】のサービスには大きく分けて「農業体験」「モノづくり」「スタンダード」の3種類に分けられ、希望に合わせてプランを選択できるようになっています。。

このうち農業体験では、農業の様々な方法を知ることができ、今までの野菜・果物の概念が変わるかもしれませんね。

【TABICA・たびか】の農業体験ツアーは何種類も用意されているんです。

では、その事例をいくつかご紹介しましょう。

★ 農業体験の事例 その1 ★

【畑で冷えたビールと採れたて新鮮野菜を頂こう!】

 

夏は野菜や果物が豊富に実る時期です。

またキンキンに冷えたビールが美味しい時期でもあります。

このプランは、気の知れた仲間と畑で収穫した野菜をメインに、いつもお世話になっている農家さんなども招待して畑でのビアガーデン=BEER FARM(ビアファーム)を行おう!……という企画です。

このイベントを行う目的は「農業へのきっかけ作り」で、農業への堅苦しいイメージを払拭してもらうことです。

農業・農地がどのような場所かを知ってもらい、野菜を収穫した時の喜びなどを感じてもらうため、誰でも自由に参加できるスタイルをとっています。

陽気なミュージックが流れる中で楽しいひと時を送って下さい!

農業体験の事例 その1【畑で冷えたビールと採れたて新鮮野菜を頂こう!】の詳細はコチラ


★ 農業体験の事例 その2 ★

【里山散策からのお寺BBQ&農業体験】

 

このプランは、東京から約1時間の場所にあるお寺の住職が、里山の自然を案内してくれます。

里山では、夏野菜や大豆の植え付けなどの農業体験が行え、さらに近くの水辺でザリガニ釣りも行えます。

たくさん学び遊んだあとは、お寺の境内でイタリア風のバーベキューを楽しみます。

ここで植えた作物のオーナーには、お客様自身になってもらいます。

そのため、楽しい農業体験が終わってしまっても、そこに植えた作物の成長具合を、随時確認しに来ることができますよ。

成長具合を確認しに来るたびに、作物が大きく育っていることに感動を覚えることでしょう。

そして作物が実り収穫を迎えたときには、喜びもひとしおです。

家族の夏休みの思い出に最適で、特にお子さんには作物の成長を勉強できる良い機会ではないでしょうか。

農業体験の事例 その2【里山散策からのお寺BBQ&農業体験】の詳細はコチラ


★ 農業体験の事例 その3 ★

【コミュニティの場が畑に!野菜コミュニティサークル】

 

これは、あまり農業に縁のない20代や30代の方限定の農業体験プランで、農業に興味のある若者たちが、週末の農業ライフを楽しいむために田舎で待ち合わせ、1年に十数品目の野菜を育てていくプランです。

ここに来る若者は、住んでいる地域も違えば職業も違います。

そうした若者が、週末の農業ライフを楽しみ畑にやってきます。

「いつもの場所に行けばみんなに会える」

……と楽しみにやってきて、栽培方法をみんなで考えながら農作業をしていきます。

自然に触れ合う機会が少ない若者に、少しでも農業の素晴らしさや楽しさを知ってもらいたいと考え、始まったのがこの体験プランです。

また、職場でも家でもない第3のコミュニティとして活用してもらうことも一つの目的になっています。

農業体験の事例 その3【コミュニティの場が畑に!野菜コミュニティサークル】の詳細はコチラ


★ 農業体験の事例 その4 ★

【新鮮野菜の収穫&南インド風カレーを作ろう!】

 

夏にはカレーに最適な野菜がたくさん収穫できる時期です。

そこで、旬の夏野菜を味わい尽くすために、採れたての野菜やハーブを使ってみんなで楽しくカレーを作ろうと計画されました。

こだわりのスパイスやハーブを使うことで、いつの食べているカレーとはひと味違った、南インドカレーを作ります。

またご飯の代わりに、チャパティを鉄板で実際に焼き、本格的インドカレーを作ります。

澄み切った青空の下で、汗をいっぱいかきながらみんなで食べるカレーは最高でしょう。

農業の方法には様々あり、この畑では草だらけの畑で作物が栽培されています。

それでもしっかりと作物共生しながら成長しているのです。

そうした光景を見てもらい、安心安全な野菜だから美味しいということを知ってもらうための農業体験です。

農業体験の事例 その4【新鮮野菜の収穫&南インド風カレーを作ろう!】の詳細はコチラ


★ 農業体験の事例 その5 ★

【焼きいも&秋野菜の収穫を楽しもう!】

 

夏が終われば、野菜が採れないわけではありません。

秋には秋の野菜がたくさん収穫できるのです。

この農業体験は、サツマイモが収穫できる11月に限定して行われるプランで、サツマイモの他にその日に収穫可能な野菜を順番に収穫していき、その野菜を使って温かい汁物を作ります。

それと同時に、収穫したサツマイモで焼きいもを作ります。

その日によって収穫できる野菜が違うため、何が収穫できるのかは畑に行ってみてからのお楽しみです。

この体験では、見る・触れる・食べる・聞く・嗅ぐなど、あらゆる体験が行えます。

慣れない仕事に戸惑うこともあるかと思いますが、そこで作物を作るためにどのようなことをしているのか、どれだけ大変なのかなどを知ることができ、とても良い経験をすることができます。

農業体験の事例 その5【焼きいも&秋野菜の収穫を楽しもう!】の詳細はコチラ


★ 農業体験の事例 その6 ★

【待ってました!楽しいブルーベリー狩り】

 

横浜の里山でもブルーベリー狩りが行えることをご存知でしょうか?

この体験プランでは、横浜にある里山のブルーベリー農園でブルーベリー狩りを楽しんでもらいます。

そのあと近くの農園に移動して、収穫したブルーベリーを使ってジャム作りを行います。

これだけじゃあありませんよ。

ジャムづくりの後は、その日に実った夏野菜を収穫して新鮮なうちにいただきます。

無農薬栽培で作られた野菜なのでその場で拭くだけでOK!

無農薬の美味しさを存分に堪能することができます。

無農薬にこだわると土作りも変わってきます。

安心安全な野菜を食べることは、土作りにもこだわる必要があります。

農業は季節ごとに毎回同じ作業をするのではなく、毎日が新しいことへの挑戦なんですね。

農業体験の事例 その6【待ってました!楽しいブルーベリー狩り】の詳細はコチラ


★ 農業体験の事例 その7 ★

【春の種まき・ルバーブジャム作り&ピクニック】

 

春は眠っていた植物が芽吹く季節です。

それと同時に、作物は種まきの時期となります。

夏に美味しい野菜を収穫するためには、その作物の苗を育てる必要があります。

この体験ツアーでは、夏の定番野菜でもある、とうもろこしと枝豆の種まき体験が行えます。

また、野菜の生育やブルーベリーの花の付き方などを見学します。

その後には、畑で栽培したルバーブを使って、美味しく見た目にも綺麗なジャムを作ります。

ルバーブは最近ではたまに耳にするようにはなりましたが、まだまだ知名度は低い作物です。

ですが、一度食べるとその美味しさに感動する人が続出するほどです。

体験後には、近くにあるこいのぼりが空を泳ぐ田んぼで、お弁当を広げてピクニックを楽しみます。

小さなお子さんがいるファミリーには最適のプランになっていますよ。

農業体験の事例 その7【春の種まき・ルバーブジャム作り&ピクニック】の詳細はコチラ


以上、今回は、手作りの旅が自慢の農業体験!……【TABICA・たびか】のご紹介でした。


【What's TABICA's travel ?】

【What's TABICA ?】


充実した農業体験ができる【TABICA・たびか】はコチラへ


■LINK